ビジネスで訪問面談後のフォロー

ビジネスの世界では、きちんとしたマナーを徹底できる会社こそが成功をつかむ傾向があります。特にまだ経験の浅い営業社員の場合、基本的なスキルが完全に身についていないため、ビジネスチャンスを自ら逃してしまうことも少なくありません。その1つに、営業で顧客を訪問した際、面談後のフォローが徹底できていないケースがしばしば見受けられます。面談後の御礼メールは、今の時代において必須ともいえるマナーの1つですが、意外なことに多くの社員ができていません。時間に余裕がなく、面倒なことも多いためでしょうが、きちんと感謝の気持ちを込めた御礼メールを送ることで、ゆくゆくは顧客の信頼を勝ち取ることになり、契約成立の一歩となることを再認識することが重要です。

企業訪問し面談後には必ずお礼を

ビジネスの世界は普段の世界と少し違い、出来るだけ丁寧で細かなケアが求められるケースがあります。そのため企業訪問を行った際の対応についても覚えておきましょう。面談後等、企業を後にした時には、必ず面談後のお礼の連絡をするようにしましょう。近年はメールでの連絡も多いため、メールでの連絡で構いません。その日のお礼と今後の関係性構築の面も踏まえて、簡単で短い文にまとめてお礼の連絡をすると良いでしょう。ビジネスではマナーが非常に重要視される事も多いため、常識がありマナーがある人だと感じてもらうためにも、是非実行してみましょう。

↑PAGE TOP